角海老宝石ボクシングジム

エビログ最新記事

2022/8/11 アジア3冠王者 福永亮次・引退

皆さん、コンニチハおねがい

 

既にご存知の方も多いと思いますが、この度プロデビューからちょうど9年の8/10付で 、元スーパーフライ級アジア3冠王者の福永亮次が引退する事になりました。

 

引退式は8月30日(火)後楽園ホール・志成ジム主催

「Lifetime Boxing Fights」にて行います。

 

この度、引退式を準備してくださった、トラロックエンターテイメント様、志成ジム関係者の皆様、本当に有難うございます。

 

皆様、是非ご来場くださいませ。

 

ダイヤオレンジチケット情報ダイヤオレンジ

 

 

ダイヤオレンジチケットお問い合わ先ダイヤオレンジ

トラロックエンターテイメント TEL:03-6820-9313

 

 

 

ダイヤオレンジ福永亮次(ふくながりょうじ)ダイヤオレンジ

生年月日: 1986年8月30日

デビュー:2013年8月10日
通算戦績:20戦15勝(14KO)5敗

ラストファイト:
2021年12月31日、大田区総合体育館 
WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ
vs井岡一翔(志成)

獲得タイトル
2016年全日本スーパーフライ級新人王(技能賞)
元日本スーパーフライ級王者
元OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者
元WBOアジアパシフィック・スーパーフライ級王者

 

 

 

【メディア記事】

 

 

 

 

角海老宝石ジムに移籍後、2戦目にしてWBOアジアパシフィック・スーパーフライ級タイトルマッチに挑み、逆転のTKO勝利。

 

ここから、同年12月、当時の日本王者・中川健太(三迫=現日本同級王者)と、空位のOPBF東洋太平洋王座をかけ激突。見事、撃破し、アジア3冠王者となる。

そして昨年の大晦日、現WBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(志成)に果敢に挑むも、12回判定負け。これが福永のラストマッチとなった。

 

 

 

 

福永、お疲れ様でしたグッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©2022 Kadoebi inc. All Rights Reserved.