ニュース

久我vs和氣が公開計量、同日の日本ユース戦は中止

pict
2018-07-25
 


27日後楽園ホールでゴングとなる「ガッツファイティング&DANGAN214」のメインイベント、注目の日本S・バンタム級タイトルマッチの前日計量が、東京ドームシティ内「MLB cafe」で一般公開される。計量は26日午後1時からで、事前に予約する必要はない。



 日本S・バンタム級タイトルマッチは王者の久我勇作(ワタナベ)が挑戦者1位の和氣慎吾(FLARE)が激突。世界4団体にランクされ上り調子の久我と、世界挑戦経験のある元OPBF王者の和氣の一戦は「勝ったほうが世界へ」という触れ込み。既にチケットは完売で、当日券もないという人気だ。

 一方で第4試合に予定されていた日本ユース・ミニマム級初代王座決定戦、石澤開(M.T)と日本同級6位、冨田大樹(堺東ミツキ)の一戦は、石澤のけがにより中止となった。

提供:ボクシングニュース http://boxingnews.jp/news/59591/
©2018 Kadoebi inc. All Rights Reserved.